7月の昆虫その2

7月に鳥見の合間や通勤の行き帰りに見た昆虫のお気軽なまとめ、その2です。

メスアカミドリシジミ
帰りの歩道で出会ったミドリシジミの仲間のメス。

メスアカミドリシジミ
なんとか少し羽を開けてくれましたけど、この赤さはたぶんメスアカミドリシジミでしょう。

ミドリシジミの仲間
円山近辺のミドリシジミ類のオス。メスアカミドリシジミでしょうか。ちょっとわかりません。

トゲカメムシ
円山墓地あたりで見かけたトゲカメムシ。

フタヤマエダシャク
公園のトイレにいた蛾。フタヤマエダシャクでしょうか。

ナミシャクの仲間
同じくトイレの蛾。ナミシャクの仲間だと思うのですが、同定できません。

アブラゼミ
出勤途中の歩道に落ちていたアブラゼミを連れて帰ってきてしまいました。昔は本州のセミというイメージだったのですが、最近はこのあたりでも普通に見かけるようになりました。

たぶん続きます。

7月の昆虫その1

鳥見のついでに見かけた昆虫のまとめです。7月に入ってからの続きです。

ハマキガ
7月に円山公園で見たハマキガの一種。ミダレカクモンハマキかなと思うのですが、オオアトキハマキ、シリグロハマキなどとの鑑別が確かではありません。

クワハムシ
7月に円山公園で見た甲虫。クワハムシだと思います。

シロジュウシホシテントウ

シロジュウシホシテントウ
シロジュウシホシテントウ、一見かわいいテントウムシですが、意外に不良な目をしています。

ナミテントウ
まあナミテントウでしょうな。ナミテントウは模様のバリエーションが多いです。リングライトの反射がちょっと邪魔ですね、すいません。

アオジョウカイ
後翅をしまい忘れているアオジョウカイ。かわいくないのであんまり好きじゃない虫です。

アシアカカメムシ
アシアカカメムシ。指にとまらせたりして臭くないんでしょうか。

ハムシダマシ
ハムシダマシ。ハムシダマシ科ですが、最近はゴミムシダマシ科に分類されるそうです。どっちにしろ、ハムシでもゴミムシでもない。かわいそう。かわいそうだけど、かわいくはないです。

イチゴナミシャク
円山公園坂下のトイレの天井にいた蛾。天井高いので遠くてすいません。たぶんイチゴナミシャクだと思います。名前はかわいい。姿もまあかわいいかな。

その2に続きます。

5月から7月上旬の昆虫まとめ

昆虫は鳥見の合間に気軽に撮影しているだけなのですが、少し溜まってきたのでこのへんでまとめておきます。

カツオゾウムシ
5月に見たカツオゾウムシ。かなりポピュラーなゾウムシです。

ジュウジクロアラゲカミキリ
6月に円山公園で見たカミキリムシの仲間。よくわからないのですが、ジュウジクロカミキリではないでしょうか? 図鑑「札幌の昆虫」に未掲載のカミキリムシを一度まとめておかなきゃいけないと思いました。

オオバコヤガ
5月13日に公園のトイレで見た蛾。オオバコヤガでしょうか? 詳しい人に聞いてみます。

スナゴミムシダマシ
6月に円山公園で見た甲虫。スナゴミムシダマシだと思いますが、このあたりもカクスナゴミムシダマシ、ヒマスナゴミムシダマシなど細かい分類があるようです。

ナナホシテントウ
6月に見たナナホシテントウ。個人的にはナミテントウよりもずっと珍しいような感じがします。

チャバネアオカメムシ
7月に入ってから円山公園で見たチャバネアオカメムシ。個人的な感想ですが、エゾアオカメムシよりも多いような気がしてます。

オバボタル
7月に手稲方面で見たオバボタル、だと思います。

コキマダラセセリ
7月に見たコキマダラセセリです。

とりあえずここまで。別エントリーで続けます。

オシドリ夫婦

オシドリ夫婦

3月の在庫は自粛期間ということもあり少なくて、人にお見せできるものもありませんでしたので、4月の在庫にします。オシドリは毎年この公園で繁殖し、人なれもしているのでもう撮らないや、と思っていたのですが、きりっとした顔でメスをガードする姿に思わずシャッターを押してしまいました。一心不乱に壁の苔を食べるメスを、自分はまったく食べずに周囲を見張りながら守るオスにちょっと心打たれてしまいました。このあと無事にヒナが生まれると、オスは全くメスに関心を持たなくなり、静かに羽換わりの時期を迎えてエクリプスになっていきます。
EOS90D, EF100-400 F4.5-5.6L IS II USM

スズメ

スズメ

2月の例の珍鳥を出そうとも思ったのですが、地元の野鳥ファンはほとんど見てると思うのでやめまして、3月の在庫に移ります。プロポース中のスズメです。
EOS90D, EF100-400 F4.5-5.6L IS II USM